夏季インターン

2012年 アプリケーション企画・開発インターンシップ

 

Shannon Labでは
インターンシップを開催しています。

インターンシップは10日間で行われます。
このインターンシップではスマートフォン向けアプリの企画から開発までの一連の流れと、
Shannon Labから出題される課題を行って頂きます。

企画から開発までを行うにあたって
Shannon Labでは全面サポートを実施していますので、自信の無い方や実力をつけたい方も安心して参加して頂けます。
参加の前にはインターンシップ希望生に宿題が提示されますので、事前にインターンシップ内容の予習になります。

インターンシップ中には「自分で徹底的に考え抜く力」が求められます。
他企業のインターンシップでは、ルーチンワークを任されることが多いですが、
Shannon Labでは開発に向けて自らスケジューリングと作業内容を決定して頂きます。
「常に考えること」をインターンシップ期間で経験することで、自分の力を引き 出す術を身につけることが出来るようになります。

また代表取締役による講義やCTOから技術的な指導を直接受ける事が可能なので、
とても充実したインターンシップを送って頂けることができます。

Shannon Labで過ごす10日間は
あなたにとって最高の日々になることをお約束します。

今回のインターンシップには

東京高専情報工学科4年生2名、サレジオ高専情報工学科4年生1名、國學院大学経済学科4年生1名に参加して頂きました。

Shannon Labはインターン生の募集を心よりお待ちしております。
●―――――――――――――――――――――――――――――――――●
インターンシップ開催の模様
学生同士による企画会議、プログラム開発を通して将来に通じる仲間作りと
将来に繋がる技術支援をサポートさせて頂きます。
[アプリケーション開発風景] チームで熱心に開発しています。
[アプリケーション開発風景2]  少し行き詰まっている様子です
[企画会議風景] ビジネスプランをまとめています
●―――――――――――――――――――――――――――――――――●

 

2012年夏期インターンシップ(10日間)


8月1日(月) 午前:スマートフォンアプリ企画に向けて市場調査午後:スマートフォンアプリ開発企画
8月2日(月) 午前:アプリ開発技術を想定午後:アプリ開発準備
8月3日(月) 午前:CTOプログラミング講義 企画フィードバック午後:再企画・開発 CTO質疑応答
8月6日(月) 午前:企画アプリ開発午後:Shannon Lab課題
 8月7日(火) 午前:企画アプリ開発午後:Shannon Lab課題
 8月8日(水) 午前:CTOフィードバック午後:Shannon Lab課題
 8月9日(木) 午前:企画アプリ開発午後:代表取締役講義による数学講義
 8月10日(金) 午前:企画アプリ開発午後:Shannon Lab課題
 8月13日(月) 午前:企画アプリ開発午後:Shannon Lab課題
 8月14日(火) 午前:企画アプリ開発終了午後:Shannon Lab課題終了

Comments are closed.