インターン生の受け入れを開始しました

こんにちは、Shannon Labです。
8月22日から八王子の事務所でインターン生の受け入れを開始しました。

14721885471235

Shannon Labのインターンシップ

Shannon Labのインターンシップでは、大学や他の会社では学ぶことの出来ないIT技術を活用した業務の経験知識、技術知識、学問知識を取得することが出来ます。

インターン生情報

今回の参加は首都大学東京から2名、長岡技術科学大学、東京工業高等専門学校、東京都立産業技術高等専門学校から各1名が来てくれました。

研修プログラム

田中社長から与えられた課題をこなす且つ課題を応用してプログラム開発をする構成になっております。

高専生は、Pythonの勉強、自然言語処理を使用した開発を予定しています。
大学生は、GPUを活用して機械学習を用いた開発、PythonのDjango(webフレームワーク)の開発とこれら自然言語処理を活用したサービス開発を予定しています。

仕事内容

今回のインターンシップでの主な仕事内容としては、
・DjangoのAPIの作成
・ある文章から人の呼び名を特定する
・WikiのXMLデータから文章のみを取り出し、パース(構文解析)をする
・DCGAN(ディープラーニングを使った画像生成)を使ってキャラクターの画像を生成
・画像認識系のアプリ開発

実際に経験をすると、仕事での開発と趣味や学校での開発はそれぞれ全く別の方向性であることが分かります。
趣味や学校での開発は自分が出来る範囲内で行いますが、仕事になると実力以上の内容になるのでなかなかうまくいきません。
難しい内容も多いですがとても充実しており、やりがいのあるような仕事が多いです!

期間

2016年8月22日~9月19日(高専生9月2日)の約4週間となっております。

この研修で沢山の技術や知識を身につけて欲しいですね!
今回は、八王子の事務所なので豊かな自然に囲まれ、社長が丹精込めて育てた野菜を美味しく頂きながらの日々です。
研修が終える頃どんなプログラムが開発されるか楽しみです。
研修結果をこうご期待!

Shannon Labはインターン生の募集を心よりお待ちしております。

興味がある方は、お問い合わせください
お問い合わせフォーム

Comments are closed.