MM総研 M&D ReportにShannonLab株式会社が掲載されました!

 

 

MM総研 月刊IT総合情報誌 「M&D Report」2018年1月号(vol.259)に、

Shannon Lab株式会社が掲載されました!!

M&D report

『現役数学者が率いるAIベンチャー』

産業におけるAI研究はこのところ急速に進み、特に画像認識や音声認識の分野でのディープラーニング(深層学習)技術は目覚しい発展を遂げています。

最先端分野だけに未解決の課題は多く、音声認識の精度向上もその一つです。

ShannonLab株式会社では、音声認識に特化した高指向性かつ、特定の距離のみの音声を拾うマイクの開発・研究しております。

例えば、人の出入りの激しい環境でも正確な音声認識が可能なため、旅館・ホテルや介護施設のフロント受付などをAIに任せることができます!

 

本誌では、現役数学者 兼 データサイエンティストというユニークな肩書きを持つ、代表取締役 田中 潤のインタビューを交えて、

・高水準の指向性マイク

・比較しにくいチャットボットの精度

・AIビジネスで重要な「データ、企画、ビジネスモデル」

・コールセンター用の音声認識AI開発

などについて、AI戦略を報告する内容になっております!